買取強化中!当社の直接買取でスピーディーに売却!

田奈・長津田の事業用・住宅用物件はセンチュリー21エム・エストラストへ

センチュリー21 株式会社エム・エストラスト

TEL.045-983-0303
9:30~18:30受付
定休日:火・水

2022年10月21日

【雑 学】鍵の種類・調べてみました

空き家管理・賃貸管理・建物管理
売却・買取・仲介・リースバック
横浜市青葉区・緑区の不動産なら
センチュリー21 エム・エストラストへ
~お持ちの物件のリフォーム相談も承ります~

今回は鍵の種類をご紹介します!

まずは【U9(ユーナイン)】

見たことのある方、現在使っているよ!という方、いらっしゃるのではないでしょうか?

美和ロックが開発した「MIWA U9」は日本で最も広く普及しているシリンダーといわれています。カギの頭に「miwa」と刻印されているものです。
美和ロック以外の同等製品は、GOAL (ゴール)、SHOWA (ユーシン・ショウワ)があります。

「シリンダー」というと一時期増加した「ピッキング」の被害のタイプ?と思われてしまうかもしれませんが現在使われているU9等のシリーズは「ロータリーディスクタンブラー錠」といわれ、対ピッキング性能を高めて開発されています。

防犯建物部品(CP認定錠)として認定され一定のテストを経て市場へ出されています。

美和ロック・シリンダーイラストカタログ

参考:鍵の生活救急車https://kagi-seikatsukyukyusya.com/useful/type/post-672/#chapter-2

次にご紹介するのが【ディンプルキー】

この名前の由来は形状から来ています。鍵にディンプル=穴の形が彫られている形をしています。この穴が上下以外に左右斜めとさまざまな方向から合致して開錠する仕組みです。

このためディンプルキーは防犯性が高いといわれています。

またもう一つの理由としては複製が困難なこと。専用機で穴をあけるため合いカギを作成するのに3~4週間かかります。(メーカー純正取り寄せの場合)

そしてこちらやはりお値段に反映されますので鍵の!紛失には!!お気を付けください。

その他カードキー・メモリーキー・ノンタッチキー・スマートロック等すでに「鍵」というモノの形ではなく次世代型の鍵も様々あります。

この先カギはどのように進化していくのでしょうか?

本日は主要2種をご紹介しました(^▽^)/

この記事を書いた人
この記事を書いた人

エムエストラストスタッフ

STAFF
エムエストラストスタッフ

田奈・長津田の事業用・住宅用物件はセンチュリー21エム・エストラストへ!

CONTACT
お問い合わせ

営業時間:9:30~18:30 / 定休日:火・水

お電話でお問い合わせ
お電話
045-983-0303